top of page

alu / アル 

* ヒーラー

* メンタル心理ヘルスカウンセラー

Profile

私の霊性開花についてお話しようと思います。

 

 

私は10年前に母を亡くし、

大変大きなショックを受けました。

 

この時から私の内側に元々存在していた葛藤

が表面化していきました。

 

 

過去の私が生きるために

私の潜在意識の中に

自分の意志で押し込めた、

たくさんのネガティブな事、

そして

ネガティヴな事と共に

潜在意識に存在していたネガティヴな感情。

 

 

自分自身の本心を

自分の意志で無かったことにしていたと

気づかされました。

 

 

本来の自分とはどういう人間なのか?

本来の自分はどう生きたかったのか?

 

 

人生を振り返り

自分自身の内側を見つめ、

自分の本心を受け入れました。

 

自分の本心を受け入れたことで、

ありのままの自分を

知ることができました。

 

 

ですが

ありのままの自分を受け入れて

ありのままの自分で生きることに

強い抵抗がありました。

 

 

 

ありのままの自分を

隠して生きていきたい自分と、

ありのままの自分を

隠さず生きていきたい自分との間での

葛藤はとても苦しいものでした。

 

 

それでも私の身体の内側では、

"私自身の本心で生きていきたい" 

という願い、欲求がありました。

 

この自分の欲求に気づけたことで、

ありのままの自分を

受け入れて生きることは、

他者を受け入れて生きていくことに

繋がっていると腑に落ちました。

 

 

 

私は本来の自分を取り戻す過程で

サイキック能力が開花しました。

 

 

今の私は

本来の自分を自分自身が受け入れて

本来の自分と繋がり、

そして

本来の自分で他者を受け入れ

他者と繋がり生きていくことそのものが、

"スピリチュアル" だと捉えております。

 

 

本来の自分で

自分自身の本心を受け入れ

本心に従い生きることは、

自分の生命を生きることだと

思っています。

 

 

 

 

 

bottom of page