top of page
  • alu

〜 自分自身を愛せないことで自己愛と向き合う 〜 『 自分自身を否定した自分が、自分自身を愛する自分になるまでの学び 』



自己愛についての



〜 自己否定し

   自分自身を愛せないことで

     自己愛を学ぶ〜



自分自身を愛せないのは、

自分の魂が

自分自身を愛さない設定をしているから。


自分自身を愛さない設定

魂が自分に与えてくれた大きな愛です。



魂は、

身体の内側では

自分自身を深く愛していると、

知っていることを気づくように願っています。


けれど

自分が自分を愛していることを

あえて忘れて、

” 自分自身を愛さないごっこ ”

を自ら選び、

” 自分自身を愛せないごっこ ”

を自らしています。


” 自分自身を愛さないごっこ ” で

自分が自分に与える愛を

強く否定して拒否しています。



ですが

” 自分を愛さないごっこ”

を自ら選び、

” 自分を愛せないごっこ ”

を自らしているのは、

自分が自分自身を愛していることに気づきたいからです。



魂の目的は

自分自身を深く愛していることを

自分のチカラで気づくことですが、

自分が自分自身に課していることがあります。


それは

自分でたくさんのマイルールを作り、

作ったマイルールを忠実に守ることです。


自分で作ったマイルールで自分を縛り、

本当は自分自身を愛していることに

気づかないように自分を監視しています。


そして

自分で作ったマイルールによって

葛藤を抱え、

自分が望まない現実や

人から愛されない現実を自分自身に与えています。




ですが、

あなたが自分の身体の奥深くの声を

聞いて、

本当は自分自身を愛していると気づき

自分自身を愛すれば、

魂からご褒美が与えられます。


自分で自分を愛し

ありのままの自分を受け入れることで、

あなたが本心から望む現実を魂が与えてくれます。



もし

自分の内側で葛藤を抱え

自分で自分を否定しても、

あなたは身体の奥深いところで

本当は自分自身を愛していることを

知っています。



あなたの魂は、

本当はあなたが

自分自身を信じて愛していることを

思い出すために、

今この時もエールを送っています。



bottom of page