検索
  • alu

望む現実を生み出す

身体の内側には

願いが叶うエネルギーが流れていて、

いつも停止することなく流れ続けています。


自分の身体の内側で叶えても良いと

許している願いは、

過去も今も叶い続けています。


眠ること、

食べること、

どこかへ行くことも、

身体の内側で

「自分ならできる」と

信じきっていることだけが

叶い続けています。


なのに、

なぜ自分が本当に叶えたい願いは

叶わないのだろう。


身体に流れる

願いが叶うエネルギーの流れを

ブレーキをかけて完全停止させなければ、


オートマ車のクリープ現象のように、

アクセルを踏まない時も

願いが叶うエネルギーは

流れ続けています。


ですが

身体の内側で流れ続けている

願いが叶うエネルギーの流れを、

自分で停止させて

願いが叶うことを止めています。



どうして願いが叶うエネルギーを

自分で停止させるのか?



  • 身体の内側には

  罪悪感から生まれた

 願いを叶えたくない理由がある


  • 身体の内側では

  願いを叶えるよりも

 今の状態が心地良いと感じている。



🙄

願いを叶えてしまう自分を

身体の内側では

本当はどう感じているか、

感じてみることが大切です。




閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示

本来の自分を生きることは 自分の心が愛したいものを知り 人生に取り入れて、 自分が心から愛したいものと 共に生きていくことです。 自分の身体の内側から湧き上がる事を 信じて行動する事で、 心のままに生きられ心身を健全に保てます。 自分の心が望む体験に 理由や必要性を探してしまう時は、 自分自身を否定して自分を傷つけていないか 身体を感じてみてください。 魂は 自分が肯定している内面と 自分が否定し