検索
  • alu

なぜ「自分の願いは叶わない…」と感じているのか。



全ての人間に

願いが叶う機能が身体にある。


願いが叶ったら、幸せ度MAXだ!!


なのに…

願いが叶わないのは…


"自分の願いは叶わない設定" をして

いる自分がいるから。


実は…

願いを叶えるためのエネルギー強弱設定を

弱設定にしている。


願いを叶えるエネルギー弱設定には

2 つのパターンがある。


1 つめは

「自分の願いが叶ってしまってはダメだー!」

と幸せになる自分を許せないで

幸せになってしまうであろう自分

を責め続け、

「自分は幸せになってはいけない。」

と思い込んでいる。


この時

自分の内側では、

願いが叶い幸せ度MAXになってしまう自分

に "罪" を感じている状態だ。


なぜ、

自分が幸せになることが罪なのか?

自分自身の内側に問いかけてほしい。


2 つめは

「自分の願いが叶ってしまったら都合が悪いー!」

と、願いが叶わないことが

"自分にとって都合が良い" と思い込んでいる。


自分が幸せ度MAXになれば

恐ろしい事が起きると自分で自分を説得し、


自分の

2 番目、3 番目の幸せを叶えて、

今の自分の状態に満足していると

自分自身に思い込ませている。


この時

自分の内側では

"自分の願いが叶わない方が楽"

という状態だ。


なぜ、

自分の願いが叶わないことが楽なのか?

自分自身の内側に問いかけてほしい。


この2つのパターンにより、

「自分の願いは叶わない思い込みスイッチ」

が on になる。


どちらのパターンであっても、

本当は

幸せ度MAXになってしまう自分

を自分自身が恐ろしく感じている。


けれど

地球での体験は

リアルなマボロシだから、


幸せ度MAXになっても大丈夫!!





閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示

本来の自分を生きることは 自分の心が愛したいものを知り 人生に取り入れて、 自分が心から愛したいものと 共に生きていくことです。 自分の身体の内側から湧き上がる事を 信じて行動する事で、 心のままに生きられ心身を健全に保てます。 自分の心が望む体験に 理由や必要性を探してしまう時は、 自分自身を否定して自分を傷つけていないか 身体を感じてみてください。 魂は 自分が肯定している内面と 自分が否定し