Forest

スピリチュアルパワーとは






自分のスピリチュアルパワーで、自分らしい人生を創造する。








スピリチュアルパワーは

自分の体のエネルギーです。



スピリチュアルパワーは、

全ての人間の体の中で

流れているエネルギーです。



詳しくは

体の内側にある、

潜在意識で感じていることが

体のエネルギーと結びつき、

現実創造になっていきます。




全ての現実は

自分が望んでいない現実も含めて、

自分のスピリチュアルパワーで

自分が創造しています。



スピリチュアルパワーは、

純粋な体のエネルギーとしての

役割でしかありません。

ですから

ネガティヴ、ポジティブ、

どちらの方向へも働きます。




自分が望む現実を創造するには、

体のエネルギーの流れがスムーズで

あることが必要です。

更に

自分が望む欲求を

自分の意志で認められていて、

潜在意識でも

自分の望みを許すエネルギーが

満ちているなら、

自分が望む現実を創造できます。




それでも

望まない現実が現れたなら、

その現実は自分の体からの

"重要なメッセージ" です。


潜在意識の中に、

今の自分の現実を創造している

自分の本心があり、

間違えて捉えている

自分への認識があります。


この潜在意識の中にある本心や、

自分自身への認識は、

自分が本当に望む現実を

創造するためのヒントに

なっています。




体の奥の声に耳を傾けてください。





自分の人生を

自分の意志と体のエネルギーで

動かしていくことで、

自分の人生を生きているという

実感を得ていきます。


生きている実感を得て、

生きる気力が湧き上がります。




自分が望む人生の方向を再確認し、

現実創造を楽しんでください。



自分らしく生きることを、

自分自身に許すことから

始めてみてはいかがでしょうか?



 

自分の男性性と女性性を受け入れると自分の宝に気づくことができます。




○ 純粋な自分を知る事とは





男性も女性も人間の内側には、

男性性と女性性が内包されています。


人は、

「こうあらねばならない」に縛られて、

本来の自分を知らないことが多くあります。




本来の自分を知ると

自分の美しさに気づきます。




自分自身を料理で使う野菜として

例えると、


自分の本来の姿はニンジンなのに、

"私はキャベツ" と思い込んでいます。


キャベツが美味しくなるレシピで

料理を作ります。


ですが出来上がりは、

「なんだか違うような気がする。」

と感じます。


この事で

"本当の自分はニンジン"

なのだと気づきます。



ニンジンが美味しくなるレシピで

料理をすると、

「美味しくできた!」

という体験をします。


この体験を繰り返すと

本来の自分と外側で起きる出来事が

一致し始めます。




本来の自分を知り、

本来の自分をそのまま受け入れるなら

自分の本当の強みを知り、

自分を信頼できるようになります。


自分が本当に必要なものや、

たいせつにするべき人が

見えてきます。


つまり

自分の男性性、女性性を好きになり、

自分らしく生きる決心をすることが

できます。




本来の自分を受け入れるということは

自分の嫌いなところを

「これが自分なんだ。」と

受け入れることでもあります。


しかし、この時

自分の嫌いな部分を、

自分の体の内側に

受け入れたくないという

葛藤が出てきます。


ですが

自分の嫌いな部分を体の内側へ

受け入れることにより、

生まれる抵抗も共に受け入れることが

本来の自分に戻るために必要です。


あるがまま、そのままの自分を

自分自身のために自分の体で感じて

体の内側へ受け入れてください。




本来の自分を

あなたに教えてくれるのは、

自分が嫌っている自分です。




自分の中の嫌いな自分に気がつくなら、

自分の内面が変化します。

これにより

自分を変えるための選択を、

自分の意志で

できるようになっていきます。




そうすると、

現実も自然と自分が望むものに

近づいていきます。